2012年3月5日月曜日

【わからなさ】と【勘繰り返し】

【わからなさ】ってのが最近、わからない。
【わかりすぎる人】に質問したら嫌な顔されるでしょ。『そんな次元の低い質問をするべきじゃないよ~』って。で、違う機会に『これくらいの事なら別に聞くまでもないな』と作業を続けていたら、『どうして聞いてこないの?』と軽く叱咤される。この繰り返しというか悪循環というか、もういいや、これは【勘繰り返し】と呼ぼう。
この【勘繰り返し】が起きちゃう人が身近にいるとはっきり言って成長が遅くなる。普通よりは神経が過敏になって細かい所まで気が配れるようにはなるけど、新しい事にまるで踏み込めない。
自信が持てないからだ。
自信が持てない僕は足し算と引き算しかしなくなる。
かけ算と割り算が来ないように怯えながら。
僕は怯えていても怯えていなくても自信のない問題というのは無情に降り注いでくるものだ。
このペースだと分数の割り算ができるまで何年かかるか【わからない】

僕は残念な事に五月に正式に音源を出す。ちゃんと流通会社と契約して、ちゃんとプレス工場で生産したCDを売る。
ところが、僕ときたら自分の作品にすら自信を持てないでいる。
そういう恥ずかしさを僕は売る。
だから、あんまり聴かないでほしい。
そういう恥ずかしさに対して金を払ってもらう。