2012年6月23日土曜日

20120622

朝から仕事で疲れる。仕事後に一人でかつやに行き、誰よりも適当なとんかつを食べて、よくわからんカフェでよくわからん味のブレンドコーヒーを飲みながら時間を潰した。メンへラの女の子から連絡が来て、一緒に世界の山ちゃんに行く。これから池袋BEDでMC BATTLEの観戦だというのにロボットの話しかしていない。
奴はゴリゴリのロボットが好きだが僕は嫌いだ。奴は最終兵器彼女をロボットマンガだと解釈していたから必死にセカイ系だと伝えたが和解できなかった。なんかMC BATTLEの客みたいだなと思った。
自分が出ないMC BATTLEほど楽しいものはないとDOTAMAさんがよく言うが、そんな気分だった。
眠くて記憶が死にかけていたけど非常にいいものが観れた。
お客様という群衆の中にいると全体意志みたいなのを肌で感じる。たぶんみんなこう思ってるんだろうなって。全体意志というか一般意志か。参加する側に慣れるとこの感覚が希薄になる。久々にその会場の持ってる意志というものを感じた。要するに面白いものが観たいのだと。何を今更なんて思うかもしれないが、ある程度の人数が集まらないとこうはならない。それに参加者が多すぎてもこうはならない。最終兵器彼女を言葉でいちいち形容する必要はないわけだ。