2013年2月23日土曜日

イベント白痴


2013.02.24 (Sun) 頭頭 presents『弔い』


明日です。

タイムテーブル公開します。

19:00-DJ アベトモナリ
19:30-ハハノシキュウ
20:00-conductorAMOEBA
20:20-あべともなり
20:30-人形劇団 銀座擬人座SOUNDSYSTEM(クラモトイッセイ+酒井泰明 from moools)
21:00-頭頭
21:45-DJ 8849

2013.02.24 (Sun) 
@落合soup
http://ochiaisoup.tumblr.com/

=LIVE=
■頭頭
■conductorAMOEBA
■ハハノシキュウ
■あべともなり
■人形劇団 銀座擬人座SOUNDSYSTEM(クラモトイッセイ+酒井泰明 from moools)

adv/door \1,500 (+ 1drink)

open / start  19:00 / 19:30

MAIL: TOZU2013 [アットマーク] gmail.com

-profiles-

■【頭頭】
image
[音]
クエーサーアメーバ
[声]
アベトモナリ、
クラモトイッセイ
ハハノシキュウ
の4人よって2013年結成。
このグループを強引にジャンルという枠に当てはめるとするならば、きっと貴方も「ラブソング」という言葉以外見つけられないだろう。
しかし彼らのラブソングは愛などの狭義ではなく、
全生命に贈られる至極の贈物である。
http://soundcloud.com/TO_ZU_officia


*【クエーサーアメーバ】
はじめに
彼の謙虚な意志を尊重するために、
あくまで噂だと言う事を前提に記述する。
その謙虚さは、
ある功績が認められた幼少期に
約200箇国からの紙幣肖像の要請を
断った事からも垣間見える。
それこそが平和活動家としての
公式キャリアの始まりとなるわけだが、
数々の功績(Excel 420GB)や
毎年恒例となったノーベル平和賞辞退も
本人の口から語られる事は一度もない。
2013年、平和運動の一環として
「頭頭」を始動させる。
乾杯。
http://www.myspace.com/conductorAMOEBA


*【アベトモナリ】
それは愛。それは風。それは星。それは街。それは一冊の本。それは歩くという事。それは存在証明。それは登記簿謄本。さすがにそれは嘘。それは旅行。それは木のうろこ。それは大理石。それは電気。それは性器。それは線路。君のこころへとまっすぐ続く線路。それは各駅停車。始発であり終電。
http://vlutentrecords.blogspot.jp

*【クラモトイッセイ】
1984年生まれ。満29歳。
2013/01/29
今日はJimmy Eat Worldを聴きながら帰路についた。
寒い日に聴くと、最高。今年の夏の暑い日に聴いても最高だと思った気がする。秋だったかもしれないが、細かいことはよく覚えていない。
寒い。
こんな日にもし雨が降ったら、と考える。
雨に降られてほっそりしたずぶ濡れの野犬。毛がぺったりとからだにへばりついている。寒さに吠える体力も奪われて荒くなったその野犬の息遣い。今日もそんな野犬のことだけを夢をみる前まで考えていたい。
明日は多分、野犬のことは考えないと思うから。
http://isseikuramoto.blogspot.jp


*【ハハノシキュウ】
青森県弘前市出身。中学二年生の夏にやくしまるえつこに影響を受けラップを始める。また、小学生の頃からももいろクローバーZの玉井詩織に心酔していたため、服装にはアクセントカラーとして黄色を用いる事が多い。
鳥居みゆきの【ヒットエンドラン】という持ちネタの意味が【ヒット(打つ→鬱)とラン(走→躁)】だと気付いてから中野ブロードウェイに憧れ始める。
そして、2012年に【リップクリームを絶対になくさない方法】というアルバムをリリースする。それを中野ブロードウェイのタコシェに持ち込むと快く置いてもらえたため、それで満足している。
タメ口に対抗して、俯瞰目線で話してくる奴をメタ口と呼んでいるがなかなか世の中に浸透しない。
http://hahanoshikyu.blogspot.jp